若手のプログラマが軽めの技術情報と、技術系のポエムを書くブログです。

ブログを始めてみる

ブログを始めてみることにした。

簡単に自己紹介と、このブログの趣旨、ブログを始めるに至った経緯をまとめる。

 

まずは自己紹介

職業: アシスタントプログラマー

趣味: 音楽、読書、プログラミング、たまにゲーム

好きなもの: 音楽と、キーボードショートカット、文字のみのコミュニケーション

 

なぜブログを始めるのか

一言で言うと、自分の考えを表現することが必要だと考えたからだ。

それを細かく分けるなら、主に3つの理由がある。

さらにそれらをリストにまとめると、

  • 社会人1年目として業務をこなす中で、自分の考えを表現する能力が求められているため
  • 日々の中では消化できない疑問について、自由に考える場所が欲しいため
  • 自分自身の発表の場を持ち、それらを人に見てもらいたいため

以下に、それぞれを詳しく考えてみたものをまとめる。

 

資料を作成する能力

アシスタントプログラマとして、

業務をこなす中で気づいたことは、

想像していたよりもドキュメントを作成することが多いということである。

会話でのコミュニケーションも多かったが、成果物としてのドキュメントを求められることがとても多い。

 

例えば、業務ではコードを書く前に、まず設計書というものを書くことになる。

プログラミング言語でのコーディングの前に、自然言語によって要求と仕様を明らかにするという為だ。

 

いきなりコードを書こうとして、失敗した経験も確かに多かった。

それならばいっそ、文章を書き、人に伝える、という能力を身につけようと思った。

 

日々の中で生まれる疑問について考える

例えば、もっとうまくやれるのではないか?

なぜこれをしているのか?

これを突き詰めていって初めて、自分ならこうするはずだという考えが出てくるのだと思う。

 日々の疑問点をそのままにせず、自分の考えにまで昇華させたい。

そう思ったのが二つ目の理由だ。

 

自分自身の発表の場として

昔から創作に対しての興味が強く、絵を描いたり、音楽を作ったりしては遊んでいた。

今では自分自身仕事でシステム開発などに携わっているものの、個人でツールやゲームを開発している人にはそういう意味でも憧れがある。

 

そのために日々勉強したこと、自分で何か作ってみたこと、そしてそれらをまとめ、発表する場所がと考えたことが三つめの理由である。

 

これが一番単純な動機だが、単純なことってそんなに悪くないじゃん。とも思う。 

 

とまあ、始めた理由はこれで良いとして、では何をしますか?という話だ。

 

ブログの趣旨について

簡単に言えば、音楽、プログラミングについて、日々の学習や創作のまとめをしようと思う。

 

以下に、その頻度と、トピックについてまとめる。

メイントピック: 創作の息抜きと、やりたいこと

サブトピック: 学習メモと、そこからの発展

たまに: 時事ネタと考察

上の三つを軸に、継続しながら考えてゆけたらと思う。

 

大事なことは継続と、気楽にやること。

 

三日坊主にはならないように。

 

ではでは。